ただの趣味専用ブログです 過度な期待はせずにご覧ください
2017/06«│ 2017/07| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/08
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
00:11:18
~レシピ紹介~
【フェーダー帝】

・コンセプト
帝により生み出すアドバンテージを駆使し相手のライフを0に

回すコツはありません
遊戯王の基礎 生贄(アドバンス)召還を楽しみませぅ
言わずもがなですが リリース要員確保するためにこっちも手札削っているので長期戦は不可能なのが欠点
5ターン程度で止めを刺しにいきましょう





100_9906.jpg


上級 計10
冥界の使者ゴーズ
サイバー・ドラゴン
氷帝メビウス
炎帝テスタロス
風帝ライザー *3
邪帝ガイウス *3

俗に言う8帝ってやつです
少し多い感もありますがそこらへんはお好みですね
メビウス好きな人もいればテスタロス好きな人もいるでしょうし・・・


100_9905.jpg

下級 計14
ジェスター・コンフィ *3
バトルフェーダー *3
レベル・スティーラー
ゾンビキャリア
魂を削る死霊
マシュマロン
レベルウォリアー
クリッター
ジェルエンデュオ *2


もっとも使いやすいのはジェスター・コンフィです
作りたての頃はレベルウォリアーも3積みだったのですが ダブるとひどいことになるので結局1で十分

メビウス主軸型にするなら ジェルエンの代わりに レプティレス・ナージャ を積んでみても面白いと思います
まぁ結局私は攻撃力がまぁまぁあるジェルエンが安定だと思ったわけですが



100_9908.jpg

魔法 計7
洗脳-ブレインコントロール
ライトニング・ボルテックス
クロス・ソウル *2
大嵐
サイクロン
大寒波

制限解除されたら大寒波を複数積みにすべきですね
クロス・ソウル まぁまぁ便利なのですが 早く相手のライフを削らなければいけないこのデッキでは
バトルフェイズを犠牲にするのは本当に痛い・・・



100_9911.jpg

罠 計9
激流葬
聖なるバリアーミラーフォース
奈落の落とし穴 *2
死霊ゾーマ *3
鳳翼の爆風 *2


ゾーマがとても使いたかったので(ry
ゾーマはダブってもビートダウン要員として使えるためとても便利・・・
戦闘破壊でやられた場合相手に与えることのできるバーン効果も馬鹿になりません
フリーチェーンが欲しかった ということで ゾンキャリ レベスティ などを手札から切れる爆風を採用




リクルーターを多様したり
アンデットで生贄確保したり
カオス・ソーサラー突っ込んだり

帝は結構個性の出るデッキだと思います

皆さんも初心に帰るという意味で帝を作ってみてはどうでしょうか?
スポンサーサイト


コメント
帝強い!!
バトルフェーダーと相性いいですね。

邪帝、風帝はかなり使ってます。

ガイウスはゴールドパックに是非収録されて欲しいですね。

帝サイコーw

クロウN│URL│2010/01/13(Wed)23:24:16│ 編集
No title
フェーダーさん強いですよね。
バードマンもお勧めですよ。
バードマン特召→リリース→帝再降臨
で効果使いまくりで満足、フェーダーさんも手札に戻せますし。
ただ、奈落があると・・・orz

名も無き通りすがり│URL│2010/04/09(Fri)22:46:48│ 編集
No title
↑さーせんUどんです。

Uどん│URL│2010/04/09(Fri)22:47:59│ 編集
コメントの投稿









トラックバック
トラックバックURL
→http://nizigennpoketto.blog51.fc2.com/tb.php/51-09543ae8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

みっくん

Author:みっくん
一応学生です
デッキビルダーでポケモン好きです
※詳しくは【はじめての方へ】をお読みください

まったり更新していますので
どうぞごゆるりとお立ちよりください

mixi&ツイッターはリンクよりどうぞ

カテゴリ
最新記事
アクセスカウンター
初音ミク 名曲メドレー


presented by 初音ミク オリジナル

あなたはどっち派?
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。